*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  ロケットガールRPGセッションログ
 「ファースト・ステップ」

 楠木咲は、16歳。
 夢をかなえるために、彼女は今日も課題にのぞむ。
 今日の課題は、400km先の宇宙ステーションに物資を届けること。
 いま、ロケットガールへのファースト・ステップが始まる!

  第一話 面接
  第二話 打ち上げ
  第三話 離床
  第四話 アクシデント
  最終話 リターン
  あとがき

 
スポンサーサイト


コミケで買ってきた、サークル見世物小屋さんのロケットガールRPG用シナリオ「カウントダウン」をざっと読む。

おお、これは面白そう!
だが、難易度たかそー!

キャラクターはともかくとして、これはかなり経験を積んだプレイヤーがいないとクリアできないだろうなー、たぶん。それも2人も。

とはいえ、ルールブック付属のシナリオは単純なものが多いので、そのへんを全部やってしまった人が遊ぶシナリオと考えれば、この難易度は納得。

キャラクターは、見世物小屋さんのリプレイに載っている成長ルールとヒーローポイントルールを使えば、なんとかなるかな。

自分がプレイヤーとしてこのシナリオを遊べる可能性は非常に低いという事実を充分に受け入れることができたら、熟読してみよう。



えー、重大なことを書き忘れておりました。

『ロケットガールRPG』は、残念ながら現在ほとんど手に入りません。
マギウスの中でもかなりレアな本の部類に属します。
ブックオフを執念深く回れば手にはいるかもしれませんが、それでもかなり厳しい状況です。

どうしても欲しい人は復刊ドットコムで票を入れると良いでしょう。
ロケットガールの小説が復刊されたり、新刊がでたり、アニメになったりしている、今なら、そう今なら! 票が集まればロケットガールRPGが復刊される確率も高いかと思われます。

 復刊ドットコム
 http://www.fukkan.com/fk/index.html

あとですね、サークル見世物小屋さんがロケットガールRPGのリプレイを出すそうなので、コミケに行ける人は買いに行くのをオススメします。僕も前に出た巻を持ってますが、面白いですよ。シナリオ作成やマスタリングの手本としています。

 サークル見世物小屋さん(金曜西地区“ゆ”15b )
 http://www.geocities.jp/showtent/

というわけで『ロケットガールRPG』情報でした。
それでは、また。


というわけで、ロケットガールRPGでした。
読んでくれた人ありがとうございました。

ログの整形している時に、こんなにぎっしり書いたら読みにくいだろうとは思ったんですが、ロケットガールRPGのルールブックは持ってるけど遊んだことない人がプレイの参考にできるようなモノを書きたいなーと考え、この形式にしてみました。

おかげで宇宙開発とルールブックの専門用語バリバリの、ロケットガールRPG持っていない人にはわかりにくいモノになってしまいました。

このゲームは大好きなので、これがちょっとでもプレイヤー人口を増やすことの役にたてば良いなぁと思っております。

最後にルールブックの情報を書いて終わりとしましょう。

野尻抱介著 『ロケットガールRPG』
富士見書房(富士見ドラゴンブック) 1995年
ISBNコードは978-4829142974 です。

ロケットガールRPG (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)ロケットガールRPG (富士見文庫―富士見ドラゴンブック)
(1995/05)
野尻 抱介

商品詳細を見る


表紙絵は、むっちりむうにい氏でなくて、一番初めの小説版の挿し絵を描いていた山内則康氏によるものです。『ストラトス・フォー』のキャラクターデザインをした人なんで、一瞬アレって思うかもしれませんね。

原作本はこちら。

女子高生、リフトオフ!―ロケットガール〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)女子高生、リフトオフ!―ロケットガール〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2006/10)
野尻 抱介

商品詳細を見る


天使は結果オーライ―ロケットガール〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)天使は結果オーライ―ロケットガール〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2006/11)
野尻 抱介

商品詳細を見る


私と月につきあって―ロケットガール〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)私と月につきあって―ロケットガール〈3〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2007/01)
野尻 抱介

商品詳細を見る


魔法使いとランデヴー―ロケットガール〈4〉 (富士見ファンタジア文庫)魔法使いとランデヴー―ロケットガール〈4〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2007/08)
野尻 抱介

商品詳細を見る





 いま、SSAの宇宙飛行士候補生「楠木 咲」はシミレーション訓練中。

 シミレーション内の彼女は、ソロモン宇宙協会のオービターに乗って、高度400kmの衛星軌道上にいる。

 しかし、アンドッキング中に慣性センサYが故障、燃料残量は49ポイント、第1回収地点に着水するためにはあと30分で軌道離脱を開始しなくてはならない。

 さぁ、どうする?

 慣性センサYを修理して、あとはコンピュータに任せるか、あるいはまだ未熟な操縦技術でマニュアル操作による大気圏突入を行うか、それともいっそ救助を要請するか。

 ……孤独な決断が咲を待つ!


 宇宙での出来事はすべてシンプルだが、だからこそ、限られた材料を組み合わせて成果をあみ出す喜びは格別だ。それは知的で、わくわくするようなひとときである。その喜びは、プレイヤーが自分で考えてこそ得られる。
 こうした特徴から、このゲームをプレイすることは、他の誰かに誇ってもいいことだと思う。
 ぜひ、お試しあれ。
             ――野尻抱介著『ロケットガールRPG』より

 

 ロケットガールRPGセッションログ
   「ファースト・ステップ」
    最終話 リターン
    訓練二日目 復路 イベント補正値1

   復路フライトプラン
   00:00:00 ステーション・アルファ発(移乗開始)
   00:01:20 軌道離脱開始 第1回収地点 ソロモン基地東方海上
   00:02:50 軌道離脱開始 第2回収地点 ソロモン基地西方海上





▼続きを読む▼

ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。