*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 同人女神転生TRPG「女神転生Likeデビルバスターズ」の初マスターしてきた。
 システムは軽くて良くできていると思う。
 軽さのおかげで、仲魔を増やしたり、ばんばん召還したり、合体したりが手軽に出来るところが、メガテンらしくて良い。

 しかし、そんなシステムに対して、俺のセッションの方向性付けは甘かった。
 大変、悔しい。

 前述の新鮮みを引き出そうとして、悪魔と交渉して仲魔に引き入れて、チーム編成したり合体したりといった楽しさをを狙って、戦闘多めのシナリオセッティングで望んだのだが、いまいちだった。

 よく考えてみればルール慣れしている人間がメインのサマナーやっているのが確定した時点で、ちょっと路線変えれば良かったと思う。慣れている人間はそのへんにそんなに新鮮み感じないだろうし、自分一人で合体とか処理できるものな。

 路線を速やかに変えて、チーム全体で共有できる他のテーマに移行するのが、今思うと望ましかった。

 あと、戦闘多めにやろうとして焦って、ちょっと展開を端折りすぎた。多人数プレイだったので、ストーリーよりはゲーム的なセッションにする目論見自体は悪くなかったと思うが、もうちょっとエピソードが在った方が良かった。あと少し。その「あと少し」を付け加えるのが難しいのはわかってはいるんだが。

 とりあえず、次、頑張ろう。




【No title】
プレイヤーとして楽しまさせていただきました。ありがとうございます。

とくに導入と国交省のNPCが素敵でしたね。また、ランダム召喚をするボスNPCの設定も作品に合致しているもので面白いものでした。そのあたりの人物関係からもストーリーは展開できるかもしれません。

戦闘やストーリーのバランスが読みにくそうだったので、横にいてちょっといたたまれない気分でした。その辺りについてはブログの方でサポートできれば、と思います。
【No title】
初回のプレイなら、あれくらいのバランスで良いと思うよ。
いきなり、そんなカツカツにする気はなかったし。

むしろ、プレイ練度の異なるプレイヤーが入っていることに対して、無頓着にマスタリングしてしまったことがまずかったと思った。

むかしからついて回る問題なんだけどねぇ。失敗、失敗。
【No title】
>>練度の~

確かに練度の差というものはPL間の断絶を起こしやすいですよね。ゲームですからどうしても習熟度の差は出てしまいますし。それによる有利不利の(ゲームデザインからの)バランス調整も難しいですもの。

自分がPLで経験が多かった場合にこの配慮を正しく行えているかどうかは正直疑問ですね。ルール的な解説をしたくなりますし、特徴的な要素は説明したくなりますから(そこが面白いと思うポイントですからとくに!)。ルールの説明は足りなければ足りないで不親切ですしねえ。いやはやこれは難題です。

・・・・・・ある程度は「痛くしなければ覚えませぬ」がいいとは思いますが。
【No title】
知識差をどうにかするゲームバランスを構築するのは、至難の業なので、気にしなくてもいいと思うよ。デビルアナライズで知識量の差を軽減している分、考慮している方だと思う。
この記事へコメントする















リトルバスターズ PS2の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「リトルバスターズ PS2」へ! ...

ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。