*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ピークエンドの法則を、TRPGに応用してみる。

・セッションにピークを作る
・エンディングを良い物にする。

 こう書くと当たり前のことを言っているように見えるな。
 だけど、ちょっと視点を変えて

・ちょっとした弱点があっても、ピークとエンディングが決まればセッションはそれなりに面白くなる。
・時間切れでのおざなりエンドはダメ。未完はもっとダメ。途中はしょってでもエンディングを入れた方が印象は良くなる。

 とすると、使えるテクニックになりそうだ。
 マスターをやってきた個人的な経験則から言えば正しいと思う。

 これでも、まぁ、当たり前と考える人はいるだろうけどね。
 でも、マスター始めた当初はこういうコツがわからなくて苦労したもんだよなぁ。

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。