*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



クローン・ウォーズを観ているが、d6システム知っていると、なお面白い。

「ああ、ここでワイルドダイスで1振ったな」って場面が多い、多すぎる。

映画見て、あのシステムをゲームに導入したウェストエンドのスタッフは見事だよ。スターウォーズ世界の人間はみな、あのルールに翻弄されている。

っとと、一人、例外がいたな。
シスの偉大なる皇帝、ダース・シディアスだけは別だ。

皇帝になった後はともかく、その前はとっても大変。
あんな状況にいながら、無事に生きているというのは凄い。
ワイルドダイスで1振って、厄介事が起きたら、すぐさま全ての目論見がご破算になりそうな綱渡りの連続じゃないか。

そりゃ、重要な敵NPCだから、マスターがあまり判定をさせないというのはあるだろう。
もっと現実的解決法としては、ワイルドダイスで1がでた時は、最大の出目を抜く結果だけを適用しているか

しかし、シディアスが1振ったらプレイヤーは絶対にやんやの大騒ぎだよ。
シディアスが困るような厄介事が起こらなかったら、プレイヤーは白けるよな。


……は! もしや、シディアスはワイルドダイスすらも制御下に置いているのか?


ルール的にそんなことができるかはわからないが、それは魅力的な表現だなぁ。

世界中、いや銀河中で、ただ一人、ワイルドダイスを振らない存在か。
ラスボスにふさわしい怖ろしさだな。



▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。