*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



『ストライクウィッチーズ』を観て得た視点をヒントに、このあいだ遊んだドラゴンアームズのセッション「ソードブリンガー」について考えてみる。

この時のPCは三人。
持っている感情は

ローマディアの大騎士(男)が、アルトクランの魔導士(女)にほのかな慕情を抱き、
アルトクランの魔導士(女)は、オーバードの聖騎剣士(男)に、あからさまにアプローチし、
オーバードの聖騎剣士(男)は、ローマディアの大騎士(男)と腐れ縁。でアルトクランの魔導士の行動にはちょっと困っている

という三角関係。
で、シナリオは

聖騎剣士は、オーバードを象徴する武器コールドファイアを創ってもらうために、アルトクランへと赴く。
魔導士は、指導者層ゴーディの勤めとして故国アルトクランとバハムートのタスクフォースとの架け橋となる。
大騎士は、タスクフォースの前衛として、そして聖督マーシュエイアッハの教えを棄てたアルトクランの内情を探るために、二人に同行する。

雪深い常緑樹の国アルトクランに降り立った三人を待つのは、コールドファイア作成のための魔導儀式。そして、襲いくるMISTの群れだった。

というものだった。



▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。