*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GUNSLINGER GIRL 12 (電撃コミックス)GUNSLINGER GIRL 12 (電撃コミックス)
(2010/04/27)
相田 裕

商品詳細を見る


『ガンスリンガーガール』の12巻を読んだ。

この漫画の人気の牽引役である義体がまったく登場しないという、連載作品でやるには危険なエピソードを作者はよく描いたと思う。失敗すれば大きなダメージうけかねない話で、しかも回想という、難しいエピソードだったと思うが、出来は素晴らしかった。

ジョゼとジャンの内面を深くえぐり出しておくことは、これ以降物語を続けていくうえで、欠くことをできないピースなのだと期待させる話だった。

以下はネタバレの感想




▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。