*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


土曜に久しぶりにアルシャードガイアのマスターをしてきた。
今回は非常に良いボス戦が出来たので良かった。

4ラウンド目開始時、ボスのHP11。
一方のクエスターは3人全員がブレイク。

クエスター側の加護は0。ボスの残り加護はフレイ。

で、ラウンドはボスの攻撃から始まりで、しかも3人全員を攻撃できるという好位置。

しかし、ここでボスの攻撃がファンブル。ちょっと旗色が悪くなる。

フレイでヘイムダルをコピーして攻撃すれば、確実に2人は殺せる。しかし、その後カバーリングで残った生き残り一人に逆襲されれば、ボスもほぼ確実に死ぬ。

さてどうするか、という状況に。
このあたりの悩みを口に出して、ボスとしてのロールプレイをしつつ、思考する。

最終的な判断は、フレイでマリーシをコピーし、退場。
「私の命は、お前らの命より重い」。

プレイヤーの驚いた顔が印象的だった。


▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。