*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 旅行で堺に行ったら、ものすごく整った碁盤目状の都市だったんで、肝をつぶしたなぁ。

 同じ碁盤目状でも、京都や奈良でみた都市より、だだっぴろかった。道路広いし野紹鴎の墓を見た覚えがあるから、たぶん臨江寺に行ったんだな。仁徳陵からそこまで歩いて移動したような記憶がある。

 武野紹鴎と利休が茶道をやったのは、堺生まれだったことが大きいのではないかと、その時思った。あんなだだっぴろい所に住んでるから、狭い茶室の中で安心感を得たがるんだよ! 周りを山に囲まれて育った俺には、あのだだっぴろさはショックだった。



この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。