*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 この前書いた日記「降臨!」が『クロちゃんのRPG見聞録』や『クロちゃんのRPG千夜一夜』とかでおなじみの”クロちゃん”こと黒田 幸弘の文章に似ているとの指摘を受けました。

 そういうつもりは無かったのですが、見直してみるとそんな気がしないでもないので、とりあえず、片方を例の編集者風に丁寧な言葉遣いにして、書き直してみました。


------------------------------------------------------------------------

「いやー、この間は参った」
「どうしたんですか?」
「面白そうな掲示板があったんで、匿名でちょっと書き込んだんだ」
「はぁ」
「そしたら、いきなり正体を見破られてさ、驚いたよ」
「書き込みだけで、神だってバレたんですか? 人間もやるもんですねぇ。それはきっと、もっとちゃんと仕事しろっていうメッセージですよ」
「いや、それはないね。だってTRPGで考えてごらんよ。全知全能の存在であるゲームマスターの仕事といえば、PCに無理難題をおしつけてばっかりじゃないか!」



 というわけで今回は、地上にちょっかいをかける神様のお話なんだけど、そういう神様ってろくなヤツがいないんだよね。
 そういえば、僕の知っているあるゲームマスターのところでも、とんでもない神様がいたなぁ。



▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。