*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


YOMIURIONLINで知ったのだが、SF作家のカート・ヴォネガットが死んだそうだ。
http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20070412bk08.htm

どうしようもないほどリアリティのある寓話といった風情の彼の作品が好きだっただけに、なにかとてもやるせない気持ちになった。

作家の訃報を聞いた時には、その人が書いた作品が思い出されるわけで、だからヴォネガットが死んだ時にはヴォネガットの作品が思い出されるわけだ。

やるせないのは、多分そのせいなんだろうな。


【朝日では】
スローターハウス5の作者として紹介されてたが、ドレスデン爆撃とからめて書いてあったので何処の社会派小説家かと。
ボコノンとかなー。
【】
ウィキを適当にはしょった文章くさい。
ボコノンボコノン。
【】
社会派小説家ですよ。
実際の社会はふざけたところが多いですからね。

まぁ、この文章もまたボコノンなんですが。
この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。