*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


土曜日にやった『央華封神』は、中国史に詳しい人がいたんで、助かったり、ビックリしたりのセッションでした。

社会とか経済とかの話をしただけで「うーん、それは春秋戦国時代頃かな」とか言ってきたりするプレイヤーがいたのです。央華世界は殷・周から春秋戦国の辺りまでを社会構造なんで、ほぼ正解(慌ててルール調べたよ)。まぁ、都市部と地方じゃ状況はかなり異なりますけどね。

そんな状況だったので、かなりマニアックな話とかにもなりました。

「……というわけで、河の中で水軍が戦っているとの話だよ」
「水軍ってことは、あいつ天蓬元帥かなんかなのか?」
「……中国舞台で水軍でフィクションだから、正しい対応といえば極めて正しい対応なんだけど、猪八戒の本名をここで聞くことになるとは思わなかったよ」
「水って言えば、カッパの沙悟浄じゃないの?」
「日本ではそっちの方が一般的なんだけど、八戒はむかし天の川の水軍を指揮してたんだ」

ギャグ漫画のわりには、細かいところは実に細かく書いてある『パタリロ西遊記!』のおかげで天蓬元帥とか捲簾大将とか知ってたから対応できたけど、まさかそのあたりの名前が出てくるとは思わなかった。プレイヤーを甘く見てたわ。

TRPGはほんと、いろんな知識に飛び火するゲームですなぁ。





この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。