*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヘタレTくんがやりたいと言っていたので、翻訳物の魔法使いTRPG『メイジ:ジ アセンション』をたててみることにしました。

さて、どんなシナリオにしようかな。
私は敵からシナリオを作成することが多いんですが、『メイジ:ジ アセンション』は基本ルールブックしか翻訳されていないいせいか、敵の情報が少なくて困ります。

少しで良いから、科学技術結社連合(テクノクラシー)の情報書いておいてくれても良いじゃないかと思いますよ。

それとも、シナリオの根本を”敵”などにおいていることからして、メイジのストリーテラーとしては致命的に哲学が足らないってことなんだろうか。

ま、たしかに「メイジの敵は?」って聞かれたら、答えは個人でもグループでもなく「世界と矛盾」がまず第一に浮かびますけどね。



この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。