*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ひとときはオハイオ州の冬だった。
       ――レイ・ブラッドベリ著『火星年代記』より



    ロケットガールRPGセッションログ
   「ファースト・ステップ」
    第二話 打ち上げ


登場人物

楠木 咲/くすのき さき
 ソロモン宇宙基地で訓練を受けている宇宙飛行士候補生。16歳。本リプレイの主人公で、このリプレイ唯一のオリジナルキャラクターである(つまり、小説やアニメに出てこない。PCだから当たり前なんだけど)。*1

那須田 勲/なすだ いさお
 ソロモン宇宙基地所長。宇宙開発プロジェクトリーダーと詐欺師と山師と大ほら吹きを足して4で割ったような人物。いや、それはいいすぎか。はしでポテトチップを食べる。

旭川 さつき(白衣の女性)/あさひかわ なつき
 ソロモン宇宙基地医学主任。宇宙飛行士の健康管理と肉体的な訓練の一部と安全管理を担っている。サディスティックな面が目立ちがちだが、SSAで最も宇宙飛行士の安全に注意を払っているのは彼女かもしれない。

木下 和也(黒スーツの男)/きのした かずや
 ソロモン宇宙基地主席管制官。森田ゆかりを始めとするSSAの宇宙飛行士たちを教えこんだ教官である。もちろん咲の教官でもある。冷ややかな態度の奥に熱いハートを持つ男。

森田ゆかり/もりた ゆかり
 ソロモン宇宙基地初の宇宙飛行士であり、初の船外活動体験者であり、初のドッキング体験者でもある。このシナリオが行われた時点で、かなりの経験を積んだ宇宙飛行士となっている。





▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。