*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みかんのうたさんから贈って頂いたウォーハンマーのサプリメント『オールドワールドの生物誌』を読む。

『オールドワールドの生物誌 善美と下劣の生き物事典』

 T・S・ルイカート、イアン・スタロック著
 待兼音二郎訳
 ホビージャパン
 ISBN978-4-89425-552-4

言うなればウォーハンマー用モンスターマニュアル。
噂には聞いていたが、面白い。

純粋に文章も面白いんだけど(正式名称が”善美と下劣の生き物事典”ってなっているところとか)、本の構成もいいね。

前半がゲーム世界オールドワールドにおける情報、後半がゲームマスター用のデータとなっているので、プレイヤーキャラクターがどこまでその怪物に対しての知識を持っているかがわかりやすくなっている。

怪物に対する知識を持ちすぎていると、魔狩人に眼を付けられてしまう世界なんで、こういう構成はありがたい。

しかも、前半の情報も「世間の見方」「学者の見地」「やつらの言い分」の三つに別れている凝りっぷり。たまらんですわぁ。




この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。