*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やった!

007のTRPGを!
そう、あの『ジェームス・ボンド007 RolePlaying In Her Majesty Secret Service』を!
みずけそさんのGMで遊べることにあいなったのです。

それはつまり

チェイスが!
カジノが!
銃撃戦が!
ラブロマンスが!
ワルサーPPKが!
アストン・マーチンが!
万年筆型秘密工作装置が!
ドクター・ノオが!
ゴールドフィンガーが!
Qが!
Mが!
そして、なにより、ジェームス・ボンドその人が!

私たちが新しく創るキャラクターを手ぐすねひいて待っているということなのです!

うひひ。
楽しみじゃのう。
「ジェームス・ボンド007」は面白そうだと何度も主張したかいがあるというものです。

早く、任務を完遂して知名度をあげたり、敵を殺して知名度をあげたり、ボンドに助けて貰って知名度をあげたり、とにかくひどいヘマをして新聞に載ってしまって知名度をあげたりしたいなー。




【NoTitle】
「ジェームス・ボンド007」って知名度を上げるゲームなの?
なんか、存在と矛盾するような気もするけど…
【ヤネウラ】
ああ、失礼。
説明が足りませんでしたね。

『ジェームス・ボンド00』は知名度があがると困るゲームです。

つまり、あの書きこみはクトゥルフにおける「発狂してぇー、正気度減ってわーわーやりてー」とか、ウォーハンマーにおける「ちょろっと混沌に近くなっちゃって悲鳴を上げてー」とかそういったものと類似のものとしてお考えください。
【NoTitle】
ひどく納得した。
この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。