*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


巷で流行っている「勝手にブログ評論」をやってみる。
ザンスバージョンで。

--------------------------------------
本質的に「ソードワールド」的視点と「邪悪寺院負」的視点は相容れないザンス。

総合得点 19点
その通り。しかしソードワールドに足りないザンスものはほんの少しの遊び心ザンス。そういうときにどうするべきザンスか、このままでは徒党を組んで邪悪寺院負軍団とでも言い出しかねないザンス。実態は邪悪寺院負愚連隊ザンス。ソードワールドを手に入れるためなら、セーヌ川に飛び込むという若者があとを立たないザンス。嘆かわしいザンス。男子にとって生涯を賭けて勝ち取らねばならぬもの。信頼、地位、ワールズ出身。どれが欠けても二級品ザンス。そしてついにヴェルトロを手に入れるザンス。極上のやつザンス。だが、一方ではプレイレポート的な側面があるなかで3秒ルールの優位性は揺るぎないザンスもので、ヴェルトロは大切ザンス。セーヌ川のほとりに、うち捨てられたカンプフ検査がちらほら見えるザンス。見るに堪えないザンス。

--------------------------------------


うわっ、なんかこれ、変に鋭いこと言ってるぞ。

「このままでは徒党を組んで邪悪寺院負軍団とでも言い出しかねないザンス。実態は邪悪寺院負愚連隊ザンス」とか、うなずきかねない。

確かに軍団とか愚連隊的な雰囲気はあるんだよなぁ。
バードの歌が命中率とダメージを高めてくれるから、手数が重要なんだよね。
だから入れ替わりはあっても、我ら負け組の頭数は多めです。



▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。