*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ITmediaニュースに、ビートマニア開発者へのインタビュー記事が載っていた。
なかなか面白かった。
特に、

1を99にするのではなく、0を1にする作業は、クレイジーなものからうまれる

という言葉には痺れた。

TRPGを遊ぶ分には、たぶんどっちも必要だろうけどね。
デザイナーはともかく、ユーザーは。

マスターで言うなら、オリジナルシナリオの概要を創るまでが、「0を1にする作業」。
プレイヤーの行動に対応しつつ、セッションを進めていくのが「1を99にする作業」と言えるんじゃないかなぁ。

0から創ったシナリオにのみ固執するのも、プレイヤーに初めから最後まで依存するのも、どっちにしても良いセッションにはなりにくいと思う。

まぁ、なんの元ネタもない0の状態から、シナリオ創るようなことはあんまり無いけどね。



この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。