*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・このゲームも毒が自動的に治らない。
・ブレインチップの身体がどうなっているのかよくわからない。
・ヘタレTくんが使いたがっていたので、パワードスーツについて調べてみたら、サプリメント『スペースフリート』44ページにその運用方法が載っていた。

 それによるとパワードスーツを搭載できる船(マザーシップ以上の船)をもったキャラクターの許可を得られればパワードスーツのみの所持でも構わないとのことである。

 とはいえ他人の船に乗せておくことは、運用の柔軟性を失うことでもあるので、このルールの使用には注意が必要だろう。個別導入が一般的に行われるゲームだし。

 なので、やはり自分でマザーシップとパワードスーツの両方を持っておく方が便利であろう。
 そう考えると、経験点の持ち込みによる「複数機体の所持」を許可することは、このゲームのマスタリングをするうえで悪くない選択かもしれない。成長に回すのを許可するのと違って、実力の差は出にくいのではないだろう。
 「2機目以上のヴィークルを買う場合、必要な経験値を手持ち経験値から出すことができる。ただし最大で15点まで。なお、1機目のヴィークルを中古で買うことは不可とする」というところだろうか。


・あいかわらずテクノロジストの《鉄の守護者》が強かった。が、FAQを確認したところ使い方を間違えてマスタリングしていた模様。正しくは以下のような流れになるようだ。

 1.攻撃者が攻撃が行ない、ダイスが振られ、達成値が出る。
 2.ここで《鉄の守護者》を宣言。《鉄の守護者》を防御行動として判定する。
 3.防御なので、《鉄の守護者》の達成値が同値以上か1個でもクリティカルすれば、攻撃は失敗。
 4.攻撃は失敗するが、REVは判定が失敗した後でも使えるので、もしREVが使用されれば、攻撃はクリティカルになる。
 5.攻撃者がREVを使っているか、あるいは《鉄の守護者》がそもそも失敗していれば、攻撃が行われる。
 6.攻撃の対象が防御を行う。

 こうした流れになるということは、《鉄の守護者》もREV持ちに対しては、絶対的な強さを持っていないということになるな。

 とはいえ「5個クリティカル、ダメージ+5d10」のような強烈な攻撃を「失敗をREV1点使ってクリティカルに変更。1個クリティカル、ダメージ+1d10」のように減らすことはできるわけだ。

 また攻撃者がクリティカル値を下げたり、ダイスボーナスを得るタイプのREV特技を使っている場合は、それなりに有効だと言える。

 誤読していた時よりは少々弱まったが、それでも持っていて損のない特技ではある。



この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。