*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 「2008年をふり返る」を書いている時、『番長学園!!大吟醸』をいつやったか思い出せなくて苦労した。

 たぶん5月だったと思うんだがなぁ。
 記録が見つからないんで、ちょっと違うかも……
 日記をすぐ付けるって重要だねぇ。


 この初めて番長学園のマスターしたんだけども、一番印象的だったのは「番長力あげるのが難しい」ってこと。

 このゲームはプレイヤーが面白いことや格好いいことをしたら、マスターが番長力を与えて、それを使って戦闘するゲームなんだけど、マスタリングしながら番長力を良いタイミングであげるのが難しいんだよね。

 だって、俺の口は一つしかないんだもの!

 敵役のロールプレイしながら、プレイヤーに「あ、それ面白い。番長力5点」って、流れを区切らずに言うのは至難の業。

 かといって、あとで渡すのは盛り上がりに欠けるし、忘れそうだし。

 その点では、カオスフレアは良くできているよねー。
 トランプだから、喋りながら渡せるってのが凄い便利。

 番長力もチップとかで渡せば楽になるかな。
 今度はそうしてみよう。



この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。