*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 このあいだのダブルクロスのひとこま

「バイクで攻撃する為に、敵に接近しなきゃならんのだけど、移動力の基準値って何?」
「肉体です」
「俺、肉体は低いんだよなぁ。って、いやいや、バイクに乗ってる時の移動力が知りたいんだよ。どれくらい上がるの?」
「上がりません」
「は?」
「移動力は上がりません。攻撃力は上がりますよ。イニシアチブや回避修正は下がりますけど」
「それじゃまるでバイク持ち歩いて、バイクで攻撃してるようなもんじゃないか! なんだそりゃ! 兄弟拳か!」

 バイク乗りが距離詰められないのは情けなさすぎるんで、メジャーアクション時に瞬間移動できるオルクスのエフェクト<縮地>をとってなんとかすることに。

 これで大丈夫かと思ったら、戦闘中に事件が!

「敵までの距離は5メートルです」
「みじかっ! それなら、バイク押して歩いても届いたなぁ」

 せっかく取ったのに出番が無くなる<縮地>。
 あーあ。

「では敵の攻撃です、これを受けると転倒します。転倒はマイナーアクションでなおりますが、そうすると普通移動出来なくなります」
「……ああっ!」

 マイナーアクションなしで移動できるため、一転して輝く<縮地>。

 おかげでバイクを立たせると同時に、アクセルをふかして敵の懐に飛び込むことに成功。
 
 うぉー、すげー!
 これは格好いいな!

 この時は、直後の攻撃に目がいってしまって描写をさらっとやってしまったんですが、戦闘が終わってから考え直してみると、ここはかなりのアピールポイントでした。

 もうちょっと凝った演出をしても良かったなぁと思いましたよ。
 機を見るに敏であるというのは、まことに難しいことですな。



この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。