*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 スーパーファミコンのゲーム『Wizap!』のことを思い出したので、検索してみた。

 『Wizap!』は依頼を受けて、それをこなしていくという、TRPGに似た感じのゲームだ。

WizapWizap
(1994/09/22)
SUPER FAMICOM

商品詳細を見る


 もの悲しいエンディングで終わるゲームだったのだが、観ていないエンディングがあるのではないかと、ふと思ったのだ。もしかすると、観ていないエンディングはもっとハッピーなものなのではないか、と。

 検索してあちこちサイト観て回った結果、自分が最後にたどり着いたエンディングが最も難しいエンディングだったことがわかった。

 そうか、あれで終わりなのか。

 寂しい気もしたが、同時に晴れやかな気持ちにもなった。
 こういう時、インターネットというのは、本当に便利だなと思う。



▼続きを読む▼

この記事へコメントする















ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。