*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゴールデンカムイ、面白い。人間対人間のバトルの合間でも、隙があると、そっこうクマがぶっこまれてきて、油断できない

▼続きを読む▼


『ダイの大冒険』のポップが好きなんだけどね、途中までの展開を頭から追い出して、ラスト近辺だけ切り抜いて読むと、とんでもなく強いチート級の天才キャラなんだよね。びっくりするほど強いよ。




「『ダンジョン飯』面白いなー。海外でもうけそうだな」
「どうかな、違和感感じるかも」
「魔物食に?」
「いや、箸に」
「箸使ってたっけ?」
「1話目から使ってるよ、鍋の回」
「うわ、気付かなかったけど、これ、箸だ!」



『ダイの大冒険』にの話なのだが、ヒュンケルの育ての親であるバルトスの優しさも、ハドラーの心の何かの反映だと考えると切ないなぁ。

承太郎は、力押しすべきところは力押しして、トリックを使うべき所はトリックを使うのが、非常にうまい。
単純だが、なかなかそう巧みにスイッチできない。

一方、ジョセフはいつでもトリックで勝つことを考えてるふしがある。
こっちは実に共感できる。

やっぱり人間、好きな方法で勝ちたくなるものだよなぁ。

ヤネウラ

Author:ヤネウラ
私ヤネウラがけっこう衝動的に、ゲームとかTRPGとか漫画とか小説とかジョークとか、そういったものについての思いのたけを書きつらねているブログ。好きなジャンルはSF、推理、冒険、恐怖、幻想、神話あたり。コメント、リンク、トラックバックは大歓迎ですよー(でも内容に関係ないのは勘弁な)。

TRPGのプレイレポートはこちら

「わたしのすきなもの」に関してはこちら。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。